忍者ブログ
イラストレーターいしだ未紗の一コマ絵日記。
 
0812277.jpg










27日、能楽大連吟本番でした!!

三人の先生方、お囃子方の先生もいらっしゃるなかで謡う、もの凄く贅沢な舞台です。
タイミングはずれたらどうしよう・・・?
調子狂ったら大変・・・。
まさに緊張の本番。

でも、アクシデントも無く、無事に謡い終えました。

なるほど、第九に参加される方の気持ちがわかります。
高校生以来、皆で声を合わせる事はなかったのですが、もう大興奮です!
癖になりそうだな、これは。
多分来年も参加すると思います。


それから、本番中のことですが。

081227.jpg










私の立ち位置からは、花道(と呼ぶのかな?)の奥がまっすぐ見えました。
そこで、先生が出るのをじっと待っておられました。

ああ、神様がいる。

本気で思いましたよ。
能面をつけたら、変わるんでしょうね。
役者って凄い。


今回、多分生まれて初めて、お能の舞台を観たと思います。
声と仕舞とお囃子とが、舞台で混ざった時のもの凄いパワー!
衝撃的でした。
もっと多くの方に観てもらいたいです!


余談:
茶話会、これまた楽しかったです。
参加者の皆様と先生方の和やかなやりとり・・・少し壊れた感じがグッドでした。
皆さんと謡う高砂って、なんて楽しくて、おめでたいんでしょうね!
お疲れさまでした!








拍手[0回]

能楽大連吟その8
少人数稽古でした。 
残す所リハーサルのみなので、今回は気合いが入っていたはずたのに。 
謡ってたら、急にめまいと軽い吐き気が! 
何か足先もしびれてきた。(なれない正座のせい?) 

次のお稽古の方々の声を聞きながら、お部屋の傍らで休憩。 
最悪です。 

でも、気分は悪くても、皆さんの声はよく聞こえます。 
客観的に聞くというのはこういう事か、と練習の声を聴きつつ、大阪に帰れるのかと心配しつつ、でした。 
一時間もすると、ちゃっかり座談会(?)が出来るほど、すっかり回復しました。 
帰り着いたら、気を失うように眠り、本日はすっかり全快です。 
皆様も、お体には気を付けて! 
本番、元気に謡えますように!!

拍手[0回]

能楽大連吟
昨日は全員立ち姿勢で練習でした。
おお、声が出る!!
腹式呼吸(の、つもり)でさらに声を出すものの、うろ覚え箇所になると口パクに早変わり。
どうも、私だけではないらしい。
左右後方の声が急に聞こえなくなる事しばしば。

大人数ですが、一人だけ、この人だと特定出来る声があります。
「住める民とて豊かなる。君のめぐみぞ。」
この箇所に、ものすごい自信を感じますので(お能を習っている方らしい)この方の音を確認しながら、いつも謡っています。
聞きたい音を拾えるという人間の耳機能万歳!
これで間を量りながら、ばっちり合わせられます。

でもその前に自分で音の確認しないとね。
母に、お経読んでるみたいだと言われた・・・。
がーん。







拍手[0回]

大江能楽堂
大江能楽堂にて少人数のお稽古でした。 
生まれて初めて能楽堂と言う所に来ましたよ! 
間口からは奥にこんな大きな舞台があるなんて想像出来ません。 
松の絵も舞台も、何とも言えぬ・・・良い雰囲気です。 
舞台真ん中で指導される先生の声を聞くと、確かに神様はここに降りて舞わはるんやろうな、なんて思いました。 

謡は、大人数になるとお互いの間合い(気?)を合わすのは大変そう。 
西洋の楽譜のように2分休符とか、メトロノームがないので、わかりにくいです。 
次は間合いに気を付けつつ、声をしっかり出せるようにしよう、と自分なりに目標を決め終了。 



余談: 
五条での用事を済ませて、そのまま上に歩いていけば在るはずの能楽堂目指して歩いたんですけどね。 

辿り着いたここ、次の日の練習場所だった。 

周りに人気が無い事で気づけよ、自分・・・。 
今度はプチマラソンして能楽堂に走ったです。 
京都は楽しいなあ!!(もうヤケ。)

拍手[0回]

fff44747.jpeg










昨日は少人数お稽古日でした。 
少人数だと、失敗したらごまかしが効かないのでは?!と、内心はらはらで京都に向かいましたが大丈夫でした。 
上手なひとが沢山いらっしゃって良かった!! 
(頑張れ自分・・・) 

船が沈没しそうな、私の「待謡」の最後の節。 
住吉にとりあえず漂着しろ、と念じながら謡っています。 
というか、低い声なので余計うめき声みたいで、命からがらな感じがばっちり表現出来ちゃってます。 

本番は難破船にならないように、幸せな、楽しい大連吟にしたいです。

拍手[0回]


二回目のオリエンテーションが二日前にありました。 

一通り謡ってみましたが、元の音が低いので、さらに低くなる箇所は大変です。 
自然とお正月の赤ベコ人形の首状態・・・。 

それにしても先生方はなんて良い声なんだろう! 
どうやって声を出しているのかしら? 

最近知ったのですが、世の中には女性の能楽師さんもいらっしゃるのですね。 
どんな声で謡ってるんでしょうね。 

とにかく先生方のCD聞こうっと!

拍手[0回]


・・・というイベントが京都であります。 
年末に161人(でしたっけ?)で、高砂を謡うのです。 
第九みたいな。 

能なんて学校の歴史教科書で記載されている物を見たくらい・・・というレベルです。 
練習用のCDを作業中ずっと聞いていたので、0.1くらいはレベルが上がったんだろうか・・・。 
というか、謡えるのか。これ。 

楽しみだけど、大変そう!

拍手[0回]

プロフィール
HN:
いしだ未紗
HP:
性別:
女性
職業:
イラストレーター
趣味:
昼寝
自己紹介:
大阪在住のフリーイラストレーター。
幼児、児童向けの媒体で活動中。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 6 7
8 13 14
15 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[10/17 YUMI]
[09/25 minako]
[03/31 meguru ]
[01/20 meguru ]
[09/02 meguru ]
リンク
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
PR