忍者ブログ
イラストレーターいしだ未紗の一コマ絵日記。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
先週は東京のクリエイターエキスポを観に行ってきました。
どんな状況だったか内容は省略しますが(ざっくりレポートでございます。)、昨年までの出展する側の立場と、今回外から見る側との両面から、思うところが多々出てきました。
私は来年も出展は見送ろうかなぁ・・・そんな今後の事について悶々としながら、夜のすみだ水族館にふらりと立ち寄りました。

平日の夜でもあるのでお客さんが極端に少なくて(お客はほぼカップル)、ひとりぼーっとするのにもってこいでした。
心身ともに疲れきっていたので、ミズクラゲに癒やされました。
次の日は是非とも観たかった人体展(上野の科学博物館)に。
解剖の線画ですが、それでもダヴィンチ先生の肉筆があるんですよ!
私はハイテンションで観ていましたが、モナリザじゃないのでお客さん結構スルーしていかはるのん・・・。ま、そんなもんかな〜。(^_^;)
体というのが非常に繊細によく働いていて、もはや一つの宇宙なのではないかと思えました。
絵描き目線でも、学術目線でも、どう見ても素晴らしい展示で見応えがあります。

もうひとつ会場で印象的だったのは、お客さんの一人が人体の骨格展示を前に手を合わせていた事でした。
展示物は実際ご遺体ですし、今の医療の発展もこの方達のような検体があってこそ。
敬意を忘れてはいけないですね。
以上、ざっくりした様子でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[4回]

昨日の宣言通り、本日早速お花見をしました。

大阪はもう満開です
既に一部花びらが散りはじめていましたので、週末まで持たないかもしれませんね。

ご近所でも十分な美しさです。
(頑張って写真撮ったのん・・・これでも(´;ω;`)ブワッ)

わんこ様はというと、当然のごとく花なんか観ていません。
目的が違うのであります。

まずはおすわりからの・・・お手を。

お手という言葉を理解しているが実行しないシーズー。


おすわりも中止・・・。( ;∀;)
シーさんは頑固やぁああ。
今日は一層ご機嫌麗しくない日でした。

「いつもと散歩コース違うし、猫いないし、お手とか言うし・・・。」

どうもお腹が空いていたのが良くなかったようです。
家に帰ったらガツガツ夕飯を食べてご機嫌が戻りました。

お花見のはずでしたが、犬と桜の写る割合が極端なのは多分お約束〜。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[6回]


先日の確定申告書類の控えが戻って来た同じタイミングで、来年のクリエイターエキスポの出展ご案内が届きました。
クリエイターエキスポとは東京で3日間行われる展示商談会です。
色んな業者の方が来られるので、個人としては営業にはもってこいだと思います。
しかし私のゲフンゲフンな売上で、このゴホンゴホンな出展料。
大阪からだと諸経費見積もって20万位かかります。
せめて一度大阪で開催してくれないだろうか。
名古屋も位置的にいいと思う。
この間観光できなかったし、ういろう以外も食べたかったなぁ・・・。(*´∀`*)
いっその事北海道とか、沖縄もいいかなぁ・・・美味しいもの一杯食べてさぁ〜。
(人´∀`).☆.。.:*・゚
・・・で、来年営業どうするかな・・・。。(ヽ´ω`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[4回]

土日は日本イラストレーション協会の研修に名古屋へ行って参りました。
イラストレーター(クリエイター)向けの研修というのは非常に少なく、大変貴重な機会でこれを逃す手は無いのであります。

初日は水彩セミナーと法務セミナー、二日目は水彩セミナーと営業やプレゼンに関してのセミナーです。

(帰り際に見に行った名古屋のナナちゃん。この日の服微妙。)

土井宏文先生による法務セミナーは、デザイン、イラストお仕事に関わる法律について教えていただきました。
著作権に関してはトラブルが多いので、お仕事をしている人にとっては大変勉強になりました。

そしてメインは佐々木悟郎先生の水彩講座です。
私は普段水彩扱ってますが、先生の描き方は洗練の極み、雲泥の差とはこの事か。
先生のように描いてみようと頭の中にイメージをしてみるのですけど、筆先にまでは伝わらぬ。
きっと描いて描いて描かなきゃだめですね。
失敗の連続でしたけど、その分沢山発見もありました。
4月から大阪で水彩講座が始まるので、あらためて頑張ろうと思います!


二日目は水彩の続きと、よつばデザインの後藤賢司先生による営業に関するセミナーでした。
同業者にむけて自己紹介して下さいといわれ、参加者一人ずつ自己紹介を行いました。
その時、私の隣の席には榎本よしたかさんがいらっしゃいました。
テレビをつけたら、この方のイラストは必ず目にするはずという位の実績と実力のある方です。
ご本人もたまにテレビで出ています。
そんな榎本さんの自己紹介はサラリと無駄なく、覚えやすい言葉で、しかも流暢な日本語で(日本の人です)完璧すぎた。

次の自己紹介、私。

何喋るか忘れたどころか己の名さえ忘れたですのん。
まずはメンタル強くしたほうが良いなと思いました・・・。

そんな充実した二日間。
今後も是非参加したいです。
ジャイラでは会員でなくても一般の参加もOKだったりするので、ご興味のある方はぜひ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


拍手[8回]


本日はキタイミコトさんの個展にお邪魔してきました。
(大阪スカイビルの近くのelicafeさんで明日までです。)

金魚愛に満ちた作品一杯で、オランダシシガシラのちゅちゅたんというキャラクターがとっても可愛いです。

りんご専門のカフェで開催中でして、イラストを見ながらりんごスイーツが楽しめます。

今回、個展限定メニューのチュチュたんりんごタルトとりんごソーダを堪能いたしました。

どんなに素敵か写真に撮り、インスタグラムやツイッターに載せるというのが良いのでしょうが、肝心の写真機が手元に無く。(持ってるのはガラケーですがレンズが曇ってきれいに写らない。)

どうしようもないので、このブログを見た方に文字とイラストとテレパシーを送ります。

心のアルバムは人様と詳細を共有できないところが難点ね・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[6回]


近所の公園広場で盆踊りがありまして・・・。

盆踊りは年配の方だけではなく、若い子も踊っていました。
昨年も見かけたのですが、ある大学生くらいの男の子はアレンジを加えていて、しかもすごく楽しそう・・・!

思わず私も踊ってみたい!という気持ちになりました。

もともと運動神経はないので、うまく踊れないのはわかっているのです。
そんなの恥ずかしいし・・。
でも、盆踊りくらいなら簡単そうに見えるので、すぐ出来るかも・・・。
見よう見まねであの玄人踊り子マダムの動きを見て踊れるかも・・・。
そもそも盆踊りは踊って楽しむもの。

そう思って、えいやっ!と輪の中に入りました。
輪に入ればあとは案外気にならないものです〜。
ヽ(=´▽`=)ノ
案の定、うまく踊れませんでした。
うまく踊れない以前に、リズム感が消失してました。
さらにステップが覚えられない脳機能の低下。
体が全くついていかない運動機能の低下。
夜の蒸し暑い中、集中して踊り続ける持続力の低下。
自分の中に様々な発見があって泣けてきます。

だけど楽しかったので、来年も堂々とタコ踊ってやろうと思います。
来年待ってろよ、盆踊り。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[4回]


まずはお越しいただきました皆様、ありがとうございました!
いつもお世話になっている出版社様やデザイン事務所様など、わざわざご挨拶頂きまして本当に感謝です・・・。
また、こちらからはろくにご挨拶に行けず、逆にお声をかけて下さった同業の皆様、ありがとうございました。
そしてお疲れさまでした!
今年の入場者数はかなり多かったと思います。
最終日より二日目の午後がマックスだった気がします。
最終日はプレミアムフライデーでしたが月末会社は忙しいですかね〜。^_^
私のブース位置に関してですが、昨年良い場所と思って予約したにも関わらず、残念ながら思ったほど人が通りませんでした。
人の流れは当日にならないとわからないので予測は難しいですね。
でもコンスタントに席について商談させて頂けたので、まずまずでしょうか。
一件でも多く、良いお仕事につながればと願っております。

(本日はしりとり無しです・・・m(_ _)m)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

拍手[5回]

プロフィール
HN:
いしだ未紗
HP:
性別:
女性
職業:
イラストレーター
趣味:
昼寝
自己紹介:
大阪在住のフリーイラストレーター。
幼児、児童向けの媒体で活動中。

カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 8 9
10 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新トラックバック
最新コメント
[10/21 YUMI]
[10/19 YUMI]
[10/17 YUMI]
[09/25 minako]
[03/31 meguru ]
リンク
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
PR